差別や暴力?どこまでが笑いなのか

「笑ってはいけない・・」の何が問題なのか

2018年になりました。

年明けから年末年始のテレビ番組の構成、内容について論議されていますね。

ふと気になったニュースの一つ、ダウンタウンの年末恒例、ガキの使いの「笑ってはいけない」シリーズ。

今回問題視されているのが浜ちゃんのエディーマーフィーのパロディーとベッキーさんへのタイキック・・・

まず、誤解の無いように言っておきますが、私はもちろん暴力も差別もよいことだとは思っておりません。

そのうえで書かせていただきます。

差別って何?バカにしてる?

エディーマーフィーの恰好を真似ることが差別表現なのでしょうか?

映画の主人公ですよ。

スターウォーズのダースベイダーの恰好や、バットマンの恰好を真似るのと何が違うのでしょう?

確かにこれを見て気分を害した方がいるのは確かなのでしょう。

しかしそれはどんな番組であれ少なからずあることなのではないでしょうか?

そこまで世間で大騒ぎするものなのかが少々疑問です。

これが騒がれるなら、数年前のR-1グランプリのなだぎ武のネタ「ディラン・マッケイ」は、なぜ「白人をバカにしている」と問題にならないのでしょうか?

私も番組(笑ってはいけない)を見させていただいておりましたが、黒人差別と言われるような表現はなかったように感じます。

もしかしたらそれは日本人の私が見ているから感じないものなのかもしれません。

日本国内で(もしくはネットを通じて海外で)見た外国の方でそう(差別だと)感じた方もいるでしょう。

では、海外でやっている日本紹介番組で忍者や侍の恰好をしたワケのわからん外国の方を見て日本人が「日本人を冒とくしている!」と大騒ぎするでしょうか?

もちろん歴史上の黒人差別問題という背景がありますので同じ扱いでないことは十分理解したうえで言っています。

私は(ここでいう)白人と呼ばれる方々にも黒人と呼ばれる方々にも友人がいますが、黒人、白人という見方をしたことは一度もありません。

しかし、こういったことが話題に上がると嫌でも意識してしまいます。

つまり、「友人」として見ていたものが、こういった件で差別と騒ぐことによって「黒人」という見方になってしまうことのほうが問題があるのではないかという気がします。

暴力と笑いの境界線、女性だからダメなの?

そしてもう一つの問題視されている点、ベッキーさんへのタイキックです。

とあるニュース記事に「女性への暴力」「タイキック」という表現はタイをもバカにしている、とありました。

その中に

これも非常に気分の悪いものでした。怯えて嫌がるベッキーさんに、「不倫の禊だ」と言って、蹴りを入れて、周りの男性芸人達がゲラゲラ大笑いする。

これのどこが面白いんだ、と。

うん、ここまではいいでしょう、面白い面白くないは個人の感覚で、賛否両論あるでしょう。

そのあと下のような文があり、延々と女性差別や人権問題などが書いてありました。

現実の世界では、広告代理店で若い女性がパワハラと過労で自殺してるわけです。笑えねえよ、と。

と書いてありましたね。(上記YAHOOニュースより抜粋)

えー・・男性も自殺していますしパワハラ受けてます・・

なぜ広告代理店なのでしょう?

なぜ女性に特化した書き方するのでしょう?

番組批判をするために謎の理由を取ってつけたようにしか感じませんでした。

ベッキーがお笑い芸人だったら?

今回ベッキーさんが蹴られてこんな問題となっているようですが、ではこれが森三中の誰かが不倫問題を起こしていて、「禊」として同じように蹴られたとしたら同じ問題に発展していたでしょうか?

「禊」はこんな場で他人がやるものではない、との声もありましたが、それを言ったらワイドショーや写真週刊誌がすべてそれにあたります。

法を犯したのならともかく、浮気問題のような個人的な問題をテレビや雑誌で他人が大騒ぎして、それをコメンテーターがまじめに語るしくみが我が国にはあるのです。

また、押さえつけて「無理やり蹴った」として「傷害罪にあたる」などといった声までありました。

もはやワケわからないですね・・・

バラエティーでたたいたり蹴ったりを傷害罪って・・・

そうなると後ろからハリセンで頭たたくのも傷害罪ですね。

そこでも気になった多くの声、「女性への暴力」

なんですかそれ?

無理やり蹴られるのが男性ならいいの?

毎年ココリコの田中さんが無理やり蹴られてますが、なぜ今まで問題にならなかったの?

方正さんが毎年、蝶野さんにビンタされてますが、なぜ騒がれないの?

男性がやられるところはゲラゲラ笑って、女性だと大騒ぎ、言うならそれが差別ではないでしょうか?

何も知らなかった素人さんならともかく、長いこと業界でお仕事されてるベッキーさんです、何が笑いで、その仕事がその後何につながり、これからどうするかは本人が判断するでしょう。

っていうか、そもそも本人納得の台本通りでしょう・・・

今の時代にそんなこともわからんのかね・・

タイキックがタイをバカにしてる?

そんな番組批判の記事の一つに「タイキック」という表現はタイをもバカにしている、という文もありました。

もはや笑ってしまいました。

なにそれ?

タイキックという表現がバカにしてる?

むしろムエタイの蹴りは強烈に痛い、ということが一番に伝わる気がしますが・・・

そんなこと言ったら数年前からTBS系列でやっている「ぶっこみジャパニーズ」に出ている外国人とかのほうがよっぽど日本をナメてますよね(笑)

(ここでは番組に関しての説明は割愛しますので、番組を知らない方は調べてみてください。)

この番組に出てくる外国の方々は、本場の寿司だとのたまって、イチゴに生クリームが乗ったようなスイーツらしきものなどをお店で提供していたりします。

また、武道などもめちゃめちゃなものが多数登場します。

聞けば日本に来たことがないからとか、本物の寿司や武道を見たことがないからなどと言っていますが、ネット社会の現在、寿司や剣道などの武道は検索すればいくらでも出てきます。

日本をナメてる以外の何物でもありません。

しかし、そこはバラエティーです。

それを面白おかしくするのがテレビです。

そこに食いついて「バカにしてる」と騒いだらもはや趣旨が変わってしまうのです。

タイキックを見て「タイをバカにしている」と本気で怒る方は番組の趣旨を理解していないうえに、その人にとって「笑えない番組」をわざわざ見てるわけで、そんなんだったら他の番組をご覧になればよいだけではないでしょうか?

最後にあらためて言いますが、私はもちろん、人種差別も暴力も反対です。

私が言いたいのは屁理屈をくっつけて番組批判するのはどうなんだってことですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする